--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Tue.

パキシルで・・・???

パキシルって副作用も少なく、依存性も少ないってのが売りじゃなかったっけ?

最近、パキシルで自殺ってニュースをよく見かけるけど・・・

以前、服用してて全く効かなかったんで止めたんやけど、良かったんかな。


「厚生労働省は14日までに、抗うつ剤パキシル(一般名・塩酸パロキセチン水和物)
の添付文書に「若年の成人で自殺行動のリスクが高くなる可能性が報告されており、
投与する場合は注意深く観察すること」との記述を加えるよう指導、製造販売元の
グラクソ・スミスクラインは添付文書を改訂した。
米食品医薬品局(FDA)が5月に、同様の警告を発表したことを受けた措置。
厚労省によると、患者を対象にした海外での臨床試験で、パキシルを服用した
3455人中11人(0・32%)が自殺を試みた。偽薬を飲んだ1978人では
1人(0・05%)だった。自殺行動は18-30歳で多かった。」
(共同通信社)


どんな抗うつ薬でもリスクはあるっていうことですね。

人によって、同じ薬でも効き方は全然違うし、依存する薬も人それぞれだしね。

思うに、パキシルだから自殺者が多いって事やなくて、自殺する人は

たとえどんな薬飲んでても、鬱がひどければ、そういう行為に出ると思う。

一概に薬のせいだとは言えないと思うんだけどなぁ・・・

まぁ、これはあたしの考えなんで。鵜呑みにしないでね^^
03:42 | うつの事 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
障害年金の申請 | top | 精神障害者保険福祉手帳の申請

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://dead42.blog87.fc2.com/tb.php/13-f6db5cf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。