--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | comment (-) | trackback (-) | page top↑
Thu.

薬物依存

ここのところずっと仕事も家庭も色々あってか、疲労とストレスやらで、
薬の量が処方量をはるかに超える量を気付かないうちに飲用してた。
あっという間に薬はなくなってしまって、旦那の薬にまで手を出していて、
それもなくなり、後1日で病院ってとこまでとりあえず耐えれた。
しかし、明日を目の前にして、仕事中に、めまいに吐き気、手の震え、
言語障害、そしてぶったおれたらしく、救急車で病院に運ばれてた。
目が覚めたときは、腕には点滴、何やら色んな機器が体にくっついてた。
覚えてはないんやけど、病院に着いてから、色んな質問にちゃんと答えてたらしい。
それで、処置がされてたんやけど、CTも撮って異常無しとの結果。
三半器官が異常を感知して起こるもので、疲れやストレスで起こる事が
多いと医者は言っていた。繊細な人にも多いと言っていた。だから、
ゆっくり休んで、養生して下さいと。


でも、、、原因の一つにはあるかもしれないけど、本当の原因がある事。
気付かない内に、薬物依存症になっていたんだ。それも重度の・・・
薬が切れて、禁断症状が現れて、それが三半器官に異常をきたして倒れた。
自分の体なのに、わかってたはずなのに、知らないフリをしてたんだ。
そして来るべき時が来た。もう知らないフリは出来ない。
これをきっかけに、辛いやろけど、薬物依存症から抜け出そうと旦那に誓った。
旦那も薬物依存で苦しんでる。夫婦して何やってるんだか。
旦那も今必死に抜け出そうと頑張ってる。あたしは、そんな旦那に自分が
旦那よりも酷い依存してるにもかかわらず、旦那にキツイ事ばかり言ってたかもしれない。
酷い奴だ。辛さを解ってるくせに、自分の事は棚に上げて、旦那にばかり
止めろ止めろと言っていた自分が情けない。
今回の事でようやくわかった。

「旦那ちゃん、ごめんね。あたし、絶対に抜け出して見せるから」

「一緒に頑張ろう。そして昔のように楽しかった頃に戻ろうね」


脱・・・薬
23:23 | うつの事 | comments (0) | trackbacks (0) | page top↑
雇用保険(失業手当)について | top | 障害年金の申請

Comments

Post a comment.















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://dead42.blog87.fc2.com/tb.php/12-10f13a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。